1. 東京都民間社会福祉施設経営改革等推進事業の取組
社会福祉法人の経営改革も2年目を終え、東京都の補助金を受けて 株式会社エイデル研究所にコンサルの指導を受け職員一同実りある成果を上げられた。

内容
1. 経営理念・ビジョンの明確化と経営目標の設定
2. 経営課題の設定
3. 職員の意識改革
4. 組織・人事・給与制度の改革……新給与体系の策定・人事考課制度の実施
5. 相互評価フィードバックシート記入と育成面接の実施(2回)
6. 組織における職員の役割行動(OJT研修含む)


2. 第三者評価受審
昨年に引き続き、東京都の補助金を受け、東京都認定の株式会社生活構造研究所に依頼し、下記の通り受審した。

期間:平成18年1月24日〜平成18年3月13日
参加者:子ども全員、職員全員、施設長
結果:インターネット上の東京都福祉ナビに発表されているが、高い評価を受け、 特に子どもの評価が前年より高く、今後の処遇の励みとしたい。