平成19年度におけるアフターケアは以下の通りであった。(回数については記録に残ったものであり、記録されなかったものを含めるともう少し増えるものと思われる)

1. 相談受理回数……28回

2. 相談受理人数……40人

3. 主な相談
  (1)生活相談……15回
   生活相談内訳:
   ・生活指導
   ・生活資金の工面
   ・アパートの契約更新の保証人依頼
   ・就職時の保証人依頼
   ・その他


  (2)近況報告……28回
   近況報告内訳:
   ・生活状況の報告
   ・学習状況の報告
   ・親子との生活状況報告
   ・その他