東京サレジオ学園の養護理念

I
本園は児童憲章の精神に則り、
児童の基本的人権と人間の尊厳及び
価値を確認しそれを擁護するものである。

II
本園はドン・ボスコが理想とした神への信仰に
基づいた養護、即ち福音的価値の追求、
心の触れあい、道理に適った生き方を通じて、
児童をキリストにおいて示された
完全な人間の姿に至るまで導く事を目指す。

III
本園は児童自らが職員と児童、児童同士の愛と
信頼の関係に根差した交わりの生活のなかで
個別的・集団的指導によって、
さまざまの心理的・社会的障害を克復し、
成熟した人格に到達できるように最大限の
援助を与える。またこの理想の実現のために
本園は児童の生活環境を美しく整えることが
特に重要であると考える。